アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス バランス オブ ダーク 15ml Dark Kit12 Balance サービス of オブ,of,エッセンス,】,フラワーエッセンス,フラワーエッセンス,アンジェリック,アンジェリック,ダーク,2419円,エッセンス,アンジェリック,15ml,エッセンス,アンジェリック,フラワーエッセンス,美容・コスメ・香水 , アロマ・お香 , セット,Kit12,バランス,【,フラワーエッセンス,Balance,エッセンス,Dark,/prevention/,フラワーエッセンス,imprentaonline.cevagraf.coop,アンジェリック アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス バランス オブ ダーク 15ml Dark Kit12 Balance サービス of 2419円 アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml 【 フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス 】 美容・コスメ・香水 アロマ・お香 セット オブ,of,エッセンス,】,フラワーエッセンス,フラワーエッセンス,アンジェリック,アンジェリック,ダーク,2419円,エッセンス,アンジェリック,15ml,エッセンス,アンジェリック,フラワーエッセンス,美容・コスメ・香水 , アロマ・お香 , セット,Kit12,バランス,【,フラワーエッセンス,Balance,エッセンス,Dark,/prevention/,フラワーエッセンス,imprentaonline.cevagraf.coop,アンジェリック 2419円 アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml 【 フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス 】 美容・コスメ・香水 アロマ・お香 セット

推奨 アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス バランス オブ ダーク 15ml Dark Kit12 Balance サービス of

アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml 【 フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス 】

2419円

アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml 【 フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス 】



ギフト対応
商品説明 ■ アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml

闇のバランス。本当はこの世に「闇」など存在せずただ意識が欠如しているだけです。このエッセンスは、怖れ、貪欲、暴力など二極性のネガティブな側面として認識されているものを見つめ、すべてのものに光が宿っているのだという新しい気づきをもたらしてくれます。そしてネガティブな要素をバランスと調和の中に戻してゆきます。新たなものや事柄、未来のエネルギーに取り組む際に重要な役割をしてくれるエッセンスです。また、無自覚だったことや知らなかったことに認識をもたらし、私たちが「闇」と呼ぶ側面に内なる安らかさと理解をもたらしてくれます。

● アンジェリックエッセンスとは
アンジェリックエッセンスは、天界の存在達から常に送られてくるガイダンスとサポートによってつくられた、天使と精霊からの贈り物です。
精霊が持っている深い愛と思いやりの心を通して届けられました。それは、私達の住んでいる地球にとって新しいエネルギーであり、愛にもとづいたエネルギーです。このエネルギーによって、私たちはハートを癒し、ハートを開き、意識を目覚めさせ、バイブレーションをシフトさせ、自己のソース(源)と繋がり可能性を高めることができるようになります。花のエネルギーであるフラワーエッセンスと同様に、何か形ある物質を原料にしているわけではありません。アンジェリックエッセンスは、私達の惑星に存在する形ある全てのものよりも、高いバイブレーションであり、最も高次の源から贈られる純粋なエネルギーです。
肉体、マインド、感情、スピリットを癒すためにも、また目覚めさせるためにも使うことができます。私達の不調のほとんどは、もともとメンタル体、感情体、スピリチュアル体で起こっています。アンジェリックエッセンスはこのようなレベルに働きかけて、 不調の根本原因に対して、最も深いレベルでの癒しをうながします。
アンジェリックエッセンスは、天使達のサポートのおかげで、とても優しくパワフルに個人個人が必要としているニーズにきちんと対応してくれます。

<ルースジョイ/プロフィール>
米国オレゴン州在住。個人的、スピリチャル的成長を求めて、カウンセラー、ヒーラー、 教師、そしてファシリテーターとして活動しつつ、長年にかけて、エッセンス作りの経験を持つ。1995 年に深遠な喜びであるアンジェリックエッセンスの創造に参加。2001 年からアンジェリックエッセンスを天職とし、他者の個人的な成長と癒しをサポートしている。2012 年に新たな永遠なる気付きを授かり、気付きの中で生きること、苦しみから自由になることへのサポートに情熱を注いでいる。

● 選び方
エッセンスの解説を読んで、自分に必要なエッセンスを選ぶのもひとつの方法です。
またオーリングやキネシオロジーなど体の反応で確かめるのもよいでしょう。直感やペンジュラムを使ったダウンジングなどでも選べます。

● ご使用方法と注意
・まず最初に、どのような意図・目的でエッセンスをとるのかを明確にしましょう。そして、精霊たちへの感謝の気持ちを込めながら、意識的にとることをオススメします。
・ボトルをよく振ってエネルギーを活性化させてから摂ると、働きが高まります。
・エッセンスは、口に数滴落としたり、ミネラルウォーターなどのピュアな飲料水に入れて飲むことができます。また、トリートメントボトルを作ったり、他のエッセンスと混ぜてコンビネーションをつくっても良いでしょう。
・お風呂に入れたり、スプレーボトル に入れて、お部屋やオーラにまいて浄化することもできます。
・動物に使用する場合は、お水の容器に数滴落としたり、飼い主の手にたらして身体をなでてあげることもできます。
・植物の場合、花びんや霧吹き用の水に混ぜて、スプレーにして吹きかけることもできます。
・一般的には 1 回に 2~5 滴、1 日に 3~5 回摂るのがオススメです。 1 回の量ではなく、使用頻度が大切です。直感やダウンジングなどでご自身に合う量を決めてください。また、とり続ける期間にも個人差があります。エッセンスが必要と感じられる時には、ご自身のガイドに従ってお摂りください。

内容量:15ml
原材料:水
原産国:アメリカ

区分:健康食品

メーカー名:アンジェリック エッセンス

輸入者名:ネイチャーワールド
広告文責アンズ株式会社 (03-6413-7631)

アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス バランス オブ ダーク Balance of Dark Kit12 15ml 【 フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス アンジェリック エッセンス フラワーエッセンス 】

新しい技術

  • 髄膜炎ワクチンはすぐに来るかもしれない

    髄膜炎Bに対するワクチンはその有効性を示したばかりです。 これは、 髄膜炎 菌としてよりよく知られている細菌 Neisseria meningitidisを 標的とする。 2回の注射後、ほとんど全てのワクチン接種された人々は、4つの異なる株と戦う抗体を提示する。 まもなく Neisseria meningitidis として知られる 髄膜炎 菌性髄膜炎Bを防御する新しいワクチン。 この研究の研究者はまた、幼児のワクチンの有効性と安全性をテストし、すべてが期待どおりに機能することを確認しました。 髄膜炎は幼児に頻繁に影響するため、重要な検査です。 ©Sanofi Pasteur / PascalDolémieux、Flickr、cc by nc 2.0 まだ妊娠中です。 この髄膜(脳の保護包皮)の炎症はウイルス性または細菌性であり、平均して5回に1回致死的である。 関与する細菌の中で最も有名なものは、髄膜炎菌( Neisseria meningitidis)である 。 Cemicrobeseはすべての大陸で見つけられ、A、B、C、Y、W135という名前のいくつかの形で存在します。 ワクチンは、Bを除いて、すべての株について利用可能であり、多くの変種によって表される。 それでもヨーロッパとアメリカで優位を占めるのは彼女です。 Chiliont大学の研究者は、共通の構造を見出すために、すべ

    続きを読みます »
  • 髄膜炎ワクチンはすぐに来るかもしれない

    髄膜炎Bに対するワクチンはその有効性を示したばかりです。 これは、 髄膜炎 菌としてよりよく知られている細菌 Neisseria meningitidisを 標的とする。 2回の注射後、ほとんど全てのワクチン接種された人々は、4つの異なる株と戦う抗体を提示する。 まもなく Neisseria meningitidis として知られる 髄膜炎 菌性髄膜炎Bを防御する新しいワクチン。 この研究の研究者はまた、幼児のワクチンの有効性と安全性をテストし、すべてが期待どおりに機能することを確認しました。 髄膜炎は幼児に頻繁に影響するため、重要な検査です。 ©Sanofi Pasteur / PascalDolémieux、Flickr、cc by nc 2.0 まだ妊娠中です。 この髄膜(脳の保護包皮)の炎症はウイルス性または細菌性であり、平均して5回に1回致死的である。 関与する細菌の中で最も有名なものは、髄膜炎菌( Neisseria meningitidis)である 。 Cemicrobeseはすべての大陸で見つけられ、A、B、C、Y、W135という名前のいくつかの形で存在します。 ワクチンは、Bを除いて、すべての株について利用可能であり、多くの変種によって表される。 それでもヨーロッパとアメリカで優位を占めるのは彼女です。 Chiliont大学の研究者は、共通の構造を見出すために、すべ

    続きを読みます »