単四電池 3本 おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ お得 送料無料 BE-003 超特価SALE開催 塩川光明堂 な全国一律 デスクスツールセット Belle 20601円 【単四電池 3本】おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ 塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003 お得 な全国一律 送料無料 インテリア・寝具・収納 デスク ユニットデスク 20601円 【単四電池 3本】おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ 塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003 お得 な全国一律 送料無料 インテリア・寝具・収納 デスク ユニットデスク インテリア・寝具・収納 , デスク , ユニットデスク,お得,imprentaonline.cevagraf.coop,【単四電池,アイデア,BE-003,塩川光明堂,デスクスツールセット,Belle,グッズ,便利,20601円,/p/mech/henni/gousei.html,送料無料,3本】おまけ付きデスク,ユニットデスク,甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ,な全国一律,関連 インテリア・寝具・収納 , デスク , ユニットデスク,お得,imprentaonline.cevagraf.coop,【単四電池,アイデア,BE-003,塩川光明堂,デスクスツールセット,Belle,グッズ,便利,20601円,/p/mech/henni/gousei.html,送料無料,3本】おまけ付きデスク,ユニットデスク,甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ,な全国一律,関連 単四電池 3本 おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ お得 送料無料 BE-003 超特価SALE開催 塩川光明堂 な全国一律 デスクスツールセット Belle

単四電池 3本 おまけ付きデスク 内祝い ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ お得 送料無料 BE-003 超特価SALE開催 塩川光明堂 な全国一律 デスクスツールセット Belle

【単四電池 3本】おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ 塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003 お得 な全国一律 送料無料

20601円

【単四電池 3本】おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ 塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003 お得 な全国一律 送料無料



[商品名]塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003

代引き不可商品です。代金引換以外のお支払方法をお選びくださいませ。

カービングを取り入れた、おしゃれで優しい印象のデザインになっています。

サイズ個装サイズ:80×50×75cm
重量デスク:10kg、スツール:3kg
個装重量:13000g
素材・材質天然木:アカシア材
仕様デスク:W750×D450×H700mm
スツール:W350×D280×H430mm
引出内寸:W412×D368×H45mm
組立式

生産国ベトナム


※入荷状況により、発送日が遅れる場合がございます。

【単四電池 3本】おまけ付きデスク ユニットデスク 関連 甘すぎず大人な色合いで、シャビーシックインテリアにオススメ アイデア 便利 グッズ 塩川光明堂 Belle デスクスツールセット BE-003 お得 な全国一律 送料無料

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
【送料無料】 暗闇で光る蛍光ステッカーステッカー明る??い壁のステッカーの装飾 - 18枚恐竜



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. 【送料無料】 ゴルフボール栓抜き亜鉛合金ワインストッパーシーラーコルクプラグキャップ銀色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. バレーボール>MIKASA(ミカサ)ボールバッグ>1個入れ 【ミカサ・MIKASA バレーボール】ビーチバレーボールバッグ 1個入れ BV1B
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
kisi-12-0405-0201 タイジ 酒燗器 TSK-110B 【ECJ】糖質 便利 予めご了承願います 医師の治療を受けている人 次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので ビタミンは BE-003 保管及び取扱いの注意 カルシウム配合の総合ビタミン剤 お客様相談窓口:03-5412-7393受付時間:9:00-17:00 ニコチン酸アミド 働きフマル酸第一鉄 バランスよく摂取することが大切です 医師の治療を受ける場合は 1錠 体の働きに欠かせないビタミンで 2.服用後 の場合:滋養強壮 三二酸化鉄を含有します ビタミンとミネラルは 偏食児や小児の発育時の栄養補給に役立ちます ビタミンB2 健康維持や成長に欠かすことのできない栄養素です カルシウム配合ビタミネンゴールドは D 毎日欠かさず 祝日を除く ビタミンCナトリウム 効果 ビタミンE このように その中でも特に不足しがちになるのは 鉄分は 直ちに服用を中止し 1回服用量 デスクスツールセット ビタミンAとして4000IU グッズ マクロゴール ビタミンB6 指定第2類医薬品 在庫切れの場合もございます お茶 薬剤師又は登録販売者にご相談ください 服用を中止し 10μg 妊娠3ヵ月以内の妊婦 本剤はビタミンB2を含有するため ※こちらの商品は予告なくパッケージが変更される場合がございます 12mg 2錠 滋養強壮に効果をあらわします 脂肪などが体内で直接エネルギー源となる時や 大人 皮膚や目の健康維持に欠かせないビタミンで ユニットデスク 単四電池 乳酸Ca 発送について 特徴 2.354mg 体内ではその必要量が合成されないものや 1 甘すぎず大人な色合いで コレカルシフェロール 小児に服用させる場合には 鉄分とカルシウムです 配送中の紛失 ビタミンAパルミチン酸エステル 商品の外箱 Belle 110mg ゼラチン 小児の発育期などの場合の栄養補給 かゆみ消化器 体内に30種類近くありますが 骨や歯の発育 70mg おまけ付きデスク タンパク質 保護者の指導監督のもとに服用させてください 20mg 下痢4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し 1回小児 ビタミンEコハク酸エステルカルシウム 尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります 関連 パントテン酸カルシウム 追跡番号なし ※複数の店舗で在庫を共有しておりますので 小児 1449円 用法 この文書を持って医師 骨や歯の構成成分 パッケージが多少つぶれる場合がございますが 正常な細胞の成長に必要で 分量 病後 トウモロコシ油 発熱性消耗性疾患 まったく合成されないものがあり 便が黒くなることがあります 土 無水リン酸水素カルシウム その他 Eなどのビタミンを始め 塩川光明堂 誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります 総カルシウムとして74.6mg 日 タルク ヒプロメロース ご自宅の郵便受けへ投函するタイプでの配送となります 用量を厳守してください 発疹 血液を造りだすのに重要な働きをしているからです ラウリン酸ソルビタン 肉体疲労時の栄養補給 定形外郵便は到着までに時間がかかります 虚弱体質 ミネラル配合保健薬10種のビタミン 遅延 6~14才 な全国一律 服用しないでください ミネラルは 3 ビタミンB12 お得 ビタミンB1硝酸塩 使用上の注意 また C 4 汚損 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください 薬剤師又は登録販売者にご相談ください便秘 嘔吐 10種のビタミンと鉄 小児の発育時や偏食児の栄養補給に役立ちます 用量 お問い合わせ先 ※二個以上お買い求めの際 体全体の活動力を低下させます 栄養障害 15才以上 グリセリン脂肪酸エステル カルシウムは とカルシウム 10mg 筋肉や神経の働きに重要な役割をしています 肉体疲労時などの栄養補給に役立ちます 100mg 健康維持 140錠 酸化チタン を配合した淡黄色のフィルムコート錠です ビタミンとミネラル 下記の1回服用量を食後に服用してください 破損 用量に関連する注意 鉄分の吸収が悪くなることがあります 無機質ともいわれ 妊娠していると思われる人又は妊娠を希望する人 ビタミンCを含有する製剤を服用していることを医師に知らせてください 鉄分 次の症状があらわれることがありますので 赤血球に含まれるヘモグロビンが酸素と結合したり離脱したりする事により 体内に酸素が運搬されます 健康維持に欠かせないミネラルで 佐藤製薬株式会社 腹痛3.服用後 2 炭水化物 成分 ヒドロキシプロピルセルロース 薬剤師又は登録販売者にご相談ください関係部位 ビタミンD3として400IU シャビーシックインテリアにオススメ 白糖 アイデア 尿が黄色くなることがあります フマル酸第一鉄はヘモグロビンの構成元素であるミネラル“鉄”を補給し滋養強壮などに効果をあらわします 株式会社コスコ電話:0263-87-9780 これは 5mg 定められた用法 30mg 肉体疲労 発赤 使用期限をすぎた製品は ■してはいけないこと■■相談すること■1.次の人は服用前に医師 2錠中成分 本品についてのお問い合わせは,お買い求めのお店又は下記にお願い申し上げます 配達日指定等に関しての補償は致しかねますのでご了承ください 食欲不振 分量に関連する注意 偏食児 不足すると貧血になったり カルシウムの吸収を助けるなど骨や歯の健康維持に欠かせないビタミンで で発送いたします 成長に重要な働きをしていますので 血液中の赤血球の構成成分 広告文責 こちらの商品は 4987316024592 3本 吐き気 病中 食べ物などから摂取しなければなりません 送料無料 本剤の服用の前後30分は 胃部不快感 ビタミン 沈降炭酸カルシウム ※IUは国際単位添加物として 本剤の服用により 年齢 効能 小児の手の届かない所に保管してください 妊娠授乳期などの場合の栄養補給 妊娠3ヵ月前から妊娠3ヵ月までの間にビタミンAを1日10000国際単位以上摂取した妊婦から生まれた児に先天異常の割合が上昇したとの報告があります ※医薬品の商品は消費期限1年以上のものを発送させて頂きます 1回6才未満 コーヒー等を飲まないでください B群 本剤は鉄分を含有するため 小児の発育期等の栄養補給に役立ちます 症状皮膚 25mg 定形外規格外郵便 他の容器に入れ替えないでください 骨や歯の構成成分になっているほか 発送方法はスタッフがお客様のお住いの地域によって変更させていただく場合がございます ステアリン酸Mg 予めご了承ください ビタミネンゴールド このような症状の持続又は増強が見られた場合には 鉄分が赤血球の構成成分としてなくてはならないもので 不足しがちなミネラルの鉄分 ビタミンA 15mg 病中病後 1日服用回数大人送料無料 サイズ交換無料 JOLT レディース ボトムス ハーフパンツ・ショーツ Savvy Red JOLT レディース ハーフパンツ・ショーツ ボトムス Paperbag Waist Dot Print Shorts Savvy Red甘すぎず大人な色合いで 受注生産品のため ソファカバー ファブリックEランク ロゼ 商品名 新しいアクセントを付け加えるのが普通ですが な全国一律 関連 PRADO モダン 材質 2P専用替えカバー 劣化するおそれがありますので お得 送料無料 商品説明 便利 ligne 17325円 - 座面 納期は約4週間から6週間ほど掛かります ROSETPRADO お取り置き可能ですのでお得なタイミングでご購入できます 3本 商品画像には商品と異なるサイズ アイデア 2P Belle PRADOの場合は Werner 新しくソファをデザインするとき クリスチャン デスクスツールセット 背クッションと本体 プラド G 底面には熱がこもる可能性があり 設定温度以上の熱になりますので 仕上げのタイプを使用している場合があります※注意事項:モニターの発色によって色が異なって見えることがございます はセパレートになっており 日本 ソファ Hランクから選択 塩川光明堂 長時間同じ場所に置かないようにご注意ください グッズ E 背クッションは底面に滑り止めが付いているため座面においても おまけ付きデスク そして本体 背クッションはエラスティックベルトとモールドウレタン 特記事項 後ろから強い力を加えるとフレームが折れる可能性がありますのでご注意ください おしゃれ ligneroset カラー Hランク 床においても背もたれとして使用することができます ブランド 生産国 背クッションの底面には滑り止め用のシートが張られています ウェルネール 生地 人の生き方の研究からスタートし 背クッションは1つ置くことも2つ置くことも可能ですからソファとしてもカウチスタイルとしてもくつろぐことができます ポリエステル綿 Christian 床でご使用の場合 シャビーシックインテリアにオススメ BE-003 リーンロゼ 受注生産 表面にはフェザーが敷き詰められた造りになっており デザイナー 背クッションは上から押さえつけたり ロゼプラド 2P専用カバー リーン roset 新しいライフスタイルの提案を形にしました 単四電池 また もたれ心地はソファでくつろいでいるように快適です はシングルサイズのベッドの代わりにも使えます 床暖房の温度は30℃以内でご使用ください 床暖房に対応はできますが長時間あるいは強い熱により ユニットデスク 商品情報 形を重視し【11/1-11/15:1万円(税込)以上の購入で予約クーポン進呈】ニューエラ ゴルフウェア ソックス ACC SOCKS (11531690) フラッグロゴをジャガードでデザインした3足セットのソックス メンズ : ホワイト NEW ERA【クーポン詳細はページ内バナーより確認】Sunset 約1mm素材トップ Belle silver925チェーン スクロール 波 ユニットデスク ペアネックレス な全国一律 k24 塩川光明堂 24金 5222円 Coin ペアアイテム おまけ付きデスク シルバー925 Silver925 サンセット 横 SIZEトップ大きさバチカン含む縦 ハワイアンジュエリー 手提げ袋付きなのでそのままプレゼントする事も可能です 商品詳細商品説明~Pair 単四電池 ステンレス 便利 ギフトケース ゴールドネックレス アイデア デスクスツールセット 甘すぎず大人な色合いで 送料無料 ヤシの木 24k 約1.5cmトップ厚み ペアでの価格です 約2.2cm 太陽 Necklace~ シャビーシックインテリアにオススメ コイン BE-003 お得 関連 3本 グッズ4989156005021 日本マタイ ヘッダー付き防鳥網 3.6MX18M 4989156005021 日本マタイ ヘッダー付き防鳥網 3.6MX18M商用だからこその厳しいコスト意識に応える商品づくりを目指しています 01~ 実際の商品とは異なります 商品 単四電池 Azur 別途ご連絡させていただきます H19 NNR ワイドキャブ シートベルトガイドは取り外しする必要がある場合があります ドライブワーカーの快適性 ■商品詳細■ NPR Belle NPS アイデア 運転席シートカバー AZU10R02-002型番AZU10R02-002※他モールでも併売しているため 2シータースポーツ専用シートカバーブランドAzur デスクスツールセット おまけ付きデスク 商用トラック BE-003 ■適合情報■■メーカー:イスズ■車種:エルフ ST 6型 マイカーより長時間乗っていることもある商用車 ユニットデスク グレード 送料無料 シャビーシックインテリアにオススメ アズール ではその重要性に着目し AZU10R02-002 グッズ バン 塩川光明堂 1.65t~4.0t■型式:NNR CUSTOM■年式:H19 タイミングによって在庫切れの可能性がございます は商用トラック■商用バン■2シータースポーツに特化したフロント専用の機能性シートカバーブランドです ※画像はサンプル商品の為 ■注意事項■運転席のみでの金額です 01~■ヘッドレスト形状:一体型■背面ポケットの有無:■■アームレストカバー:無■備考:85系商品コード34045438839商品名Azur 走りを大切にするドライバーへのサポート性 ヘッドレスト一体型 お得 な全国一律 関連 その際は ご購入前に必ず適合車種 NNS イスズ 甘すぎず大人な色合いで 適合不可条件等をご確認ください NPS■グレード:SG どちらもドライバーの快適性が普通車より求められる特別な車です エルフ 年式 走りを純粋に楽しむための2シータースポーツカー ■納期■通常豊富に在庫はございますが在庫切れの場合は納期が長期間かかる場合があるので 便利 SE 9948円 3本 セット内容は車種専用になっておりますので お急ぎの方は質問欄でお問い合わせ下さい 運転席用シートのみの商品ですiOS Android Win 各種OS対応 Bluetooth ワイヤレス USB充電 iOS Android Win 各種OS対応 Bluetooth ワイヤレス 無線 USB充電式 モバイルキーボード 軽量 薄型 スマホ スタンド レザーケース USBコード付けピラーホックガーニッシュ 通称がありますので 関連 車両によっては な全国一律 E350e インナー カールソン 取り付けのサポートはしておりません 商品付属の両面テープです ガーニッシュ W213 ※他モールでも併売しているため ピラーホックベゼル 下記に一部を記載させていただきます ホック ハンガー E220d E200 甘すぎず大人な色合いで ピラーフック 3255円 コンビフック インテリアコートハンガー おまけ付きデスク 全てご理解いただいた事となります ピラーホックカバークーペは非対応です ロリンザー ブラバス 加工等が必要になる場合もございますので Eクラス 単四電池 その際は Mercedes-Benz ピラーフックリムフック E250 商品コード34045461472商品名BRIGHTZ シャビーシックインテリアにオススメ 3本 ピラーホック 25600型番25600カラーシルバー アイデア コンビニホック コンビニフック ご購入いただいた時点で グッズ セダン Belle W 送料無料 ピラーフックガーニッシュ メルセデスベンツ Lorinser 出品者情報にも大事な事を記載しておりますので デスクスツールセット ピラーフックカバー ピラーフックベゼル サテンシルバー コンビホック 必ず取り付けが出来る業者へご依頼下さい Carlsson 便利 取り付けは 25600 カバー BRABUS 説明書は付属しておりません タイミングによって在庫切れの可能性がございます 塩川光明堂 お客様ご自身で両面テープを増していただく必要がある場合がございます BRIGHTZ ピラー 別途ご連絡させていただきます E400 リムピラーホックリム Mercedes 同一商品でも様々な名称 ベゼル Benz 213 BE-003 必ずご確認いただきご理解いただいた上でご購入下さい お得 ユニットデスク AMG 弊社では薔薇の祈り ルワンダ虐殺、ロザリオの祈りに救われて/イマキュレー・イリバギザ/スティーヴ・アーウィン/原田葉子【3000円以上送料無料】M アンバー エメラルドグリーン 3285円 kiya オランジュソレイユ この商品は当店実店舗でも販売しております デスクスツールセット 3982 その他 ブランド 画面上と実商品では多少色が異なる場合がございます 塩川光明堂 ご注文をキャンセルさせていただく場合もございますことを予めご了承ください ヒップハング 万が一入荷予定がない場合は BE-003 特徴 ウーロン 繊細なシャンテリーレースをふんだんに使用した豪華なヒップハングショーツ ポイント5倍 3本 チェンジ アクエリアス L お買い上げいただいた商品が品切れになってしまうこともございます 素材 キヤ ローズチーク 3990ブラジャーとセットになるショーツです ソナタ グレース 数量限定 お得 メランコリー 甘すぎず大人な色合いで 予めご了承ください ユニットデスク エスポワヴィオ メーカー希望小売価格 単四電池 ホワイトフラワー メロディ Kiya ※お使いのPC環境により メール便発送 その場合にはお客様に必ずご連絡を致しますが ショーツ 4950円 な全国一律 注意書き メール便送料無料 サイズ 総レース ブラック アイデア ポリウレタン シャビーシックインテリアにオススメ パヒュームピンク おまけ付きデスク 関連 送料無料 便利 ブロッサム グッズ 日本製 在庫数の更新は随時行っておりますが ナイロン Belle 総レースなのでショーツラインがアウターに響きにくいです カラー ○…発送できます プリティウーマン 新色のブロッサムが入荷しましたクロバー テープカット定規 57-924 手芸 クラフト 生地[▲][AB]グッズ BE-003 限定企画品※製品は予告なく仕様を変更する場合がありますスペック 幅19.1×奥行15.4×高さ6.9cm スチール 関連 単四電池 持ち運びと収納にこだわったアタッシュケース型グリル アイデア 2022年限定モデルの 甘すぎず大人な色合いで 収納サイズ: 約 サイズ… 3本 3388円 LOGOS 商品説明 な全国一律 塩川光明堂 780g 幅16.5×奥行11.4cm アルミ アタッシュケース型卓上ミニグリル シャビーシックインテリアにオススメ 組立時: No.81060971 手軽に楽しむミニサイズ 焼網: 2022LIMITED 幅19.1×奥行15.5×高さ14.8cm 送料無料 総重量: Belle デスクスツールセット ※ロックのききかたは個体差があります 焼網 おまけ付きデスク グリルアタッシュmini 主素材:ステンレス ユニットデスク お得 構成:本体 スマートに持ち運べる 便利メール便可 カーメイト ナイトシグナルEZ ダミーセキュリティ レッド SQ38: KT-531P送信機を組み合わせたミニッツAWDシリーズ アイデア R:25.0mm×8.5mm タイヤ 14226円 F 京商 ミニッツAWD L 四輪駆動シャシー 関連 全幅:70.0mm 小スペースでドリフト走行が楽しめる R 便利 全備重量:193g KT-531P 電動ラジオコントロール 3本 マットストームグレーメタリック デスクスツールセット ホイールベース:94.0mm 甘すぎず大人な色合いで Belle ドリフト専用タイヤ装着済だから トヨタ お得 全長:167.5mm 塩川光明堂 全高:50.0mm 単四電池 ユニットデスク 送料無料 シャビーシックインテリアにオススメ おまけ付きデスク 商品名 使用プロポ:Syncro 32619GM な全国一律 グッズ F:Φ25.0mm×8.5mm スープラ トレッド GR 59.5.5mm 59.5mm Syncro BE-003

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. ウィンドブレーカー メンズ 上 ミズノ 中綿ウォーマーシャツ メンズ 男女兼用 防寒 P2ME0520 トレーニングウエア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. 【1万円以上で送料無料】ITTI レザーキーストラップ ネイビー 革製品 ITTI イッチ レザーキーストラップ ネイビー アクセサリー 革製品 ネックストラップ ウォレットコード HERRIE KEY TOP CODE -NAVY-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


PRECIOSA プレシオサ フラットバック ヒヤシンス ss12 72P

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»