11977円 ★送料無料・代引料無料★ 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム キッズテーブル \ページ限定・マジッククロス付/ アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 【送料無料・代引料無料】 [ベビー歩行器 赤ちゃん 遊び場 オシャレ ベビージム] おもちゃ ベビー向けおもちゃ ベビージム 送料無料 代引料無料 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム グロー ウィ ベビー歩行器 アラウンド 遊び場 低廉 キッズテーブル 11311 マジッククロス付 \ページ限定 4in1 ベビージム 赤ちゃん ディスカバリーセンター 送料無料 代引料無料 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム グロー ウィ ベビー歩行器 アラウンド 遊び場 低廉 キッズテーブル 11311 マジッククロス付 \ページ限定 4in1 ベビージム 赤ちゃん ディスカバリーセンター 11977円 ★送料無料・代引料無料★ 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム キッズテーブル \ページ限定・マジッククロス付/ アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 【送料無料・代引料無料】 [ベビー歩行器 赤ちゃん 遊び場 オシャレ ベビージム] おもちゃ ベビー向けおもちゃ ベビージム かわいい,出産祝い,[ベビー歩行器,おもちゃ , ベビー向けおもちゃ , ベビージム,\ページ限定・マジッククロス付/,アラウンド,ディスカバリーセンター,赤ちゃんおもちゃ,ベビージム],4in1,遊び場,音,imprentaonline.cevagraf.coop,【送料無料・代引料無料】,/lepidodendraceous9881308.html,★送料無料・代引料無料★,赤ちゃん,11311,キッズテーブル,6ヵ月,オシャレ,プレイテーブル,歩行器,グロー,長く使える,アクティビティジム,11977円,オシャレ,ミュージックトイ,ウィ かわいい,出産祝い,[ベビー歩行器,おもちゃ , ベビー向けおもちゃ , ベビージム,\ページ限定・マジッククロス付/,アラウンド,ディスカバリーセンター,赤ちゃんおもちゃ,ベビージム],4in1,遊び場,音,imprentaonline.cevagraf.coop,【送料無料・代引料無料】,/lepidodendraceous9881308.html,★送料無料・代引料無料★,赤ちゃん,11311,キッズテーブル,6ヵ月,オシャレ,プレイテーブル,歩行器,グロー,長く使える,アクティビティジム,11977円,オシャレ,ミュージックトイ,ウィ

送料無料 代引料無料 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 購入 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム グロー ウィ ベビー歩行器 アラウンド 遊び場 低廉 キッズテーブル 11311 マジッククロス付 \ページ限定 4in1 ベビージム 赤ちゃん ディスカバリーセンター

★送料無料・代引料無料★ 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム キッズテーブル \ページ限定・マジッククロス付/ アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 【送料無料・代引料無料】 [ベビー歩行器 赤ちゃん 遊び場 オシャレ ベビージム]

11977円

★送料無料・代引料無料★ 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム キッズテーブル \ページ限定・マジッククロス付/ アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 【送料無料・代引料無料】 [ベビー歩行器 赤ちゃん 遊び場 オシャレ ベビージム]





アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター
ベビージム

いろいろなおもちゃが付いたプレイテーブルで、安全に遊べるベビーの遊び場
プレイテーブルとベビーウォーカーが合体したベビーの遊び場です!赤ちゃんの成長に合わせて、プレイテーブルとして、テーブルの周囲を歩き回れるウォーカーとして楽しむことができます!ピアノ型のおもちゃ等は、パーツごとにテーブルから取りはずして遊べるので、お気に入りのおもちゃだけ持ち歩くのもいいですね。たくさんの虫さんたちがかくれんぼ!音や光など赤ちゃんが喜ぶ仕掛けがたっくさん付いている楽しいベビージムです。

赤ちゃんテーブル

プレイテーブル

ベビーウォーカー

べびーおもちゃ

出産祝い

ベビー用おもちゃ

赤ちゃんおもちゃ

ベビー歩行練習
知育玩具

出産祝いにもおすすめ!つたい歩きの頃のベビーにピッタリのプレイジム
少し大きくなっても、テーブルのみでも使用できるので長く使えます!


アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 の詳細
商品名 アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311
サイズ(約) 50×90×60cm
素材 PP、TPR、鉄、ABS樹脂、PE、POM、PET、LDPE、ポリエステル、ナイロン、紙
耐荷重(約) 11kg
その他 単3電池×3 ※電池は付属されておりません。
対象年齢 6ヵ月~腰のすわったお子様~身長76cmまで
区分 ベビーおもちゃ
生産地 中国

広告文責 株式会社エヌ・エス・ティー 076-254-0557

★送料無料・代引料無料★ 歩行器 プレイテーブル かわいい 出産祝い 音 ミュージックトイ 6ヵ月 赤ちゃんおもちゃ オシャレ 長く使える アクティビティジム キッズテーブル \ページ限定・マジッククロス付/ アラウンド ウィ グロー 4in1 ディスカバリーセンター 11311 【送料無料・代引料無料】 [ベビー歩行器 赤ちゃん 遊び場 オシャレ ベビージム]

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
放熱効率と静音性に優れ、アドレサブルRGBファンを搭載する水冷一体型CPUクーラー Cooler Master クーラーマスター簡易水冷CPUクーラー MasterLiquid ML240L V2 ARGB WHITE EDITION MLW-D24M-A18PW-RW(2513923)送料無料



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. 店内最大ポイント10倍! 【全品P5~10倍】花王業務用 キッチンワイドハイター 3.5Kg
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. 【送料無料】 【あす楽対応】 ノクチルカ NOCTILUCA バッグ クラッチバッグ ショルダーバッグ 【最大1000円OFFクーポン】 NOCTILUCA PARTY BAG ノクチルカ バッグ クラッチバッグ ショルダーバッグ レディース パーティーバッグ 2WAY 結婚式 オフ ホワイト グレー 78171
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
脂がのり濃厚な味わいの、外国産豚トントロの串打ち加工品です。 豚トロ串 40g×10本 外国産豚 (15cm丸串)(pr)(46520)(やきとん)2021-06-20 スーザン エヴァン ミュージックトイ Blu-ray あらすじ モーガン監 ブルーレイディスク 歩行器 オカルト タイムセール 心霊 \ページ限定 261円 ベビージム グロー マジッククロス付 演フェルナンダ かわいい ボニー モーガン ベビー歩行器 サイモン 中古 ホラー レンタル落ち ヘルムス 出産祝い 11311 フェルナンダ ディスカバリーセンター 呪い アンドラーデ ※こちらはBlu-ray カテゴリーブルーレイ入荷日 キッズテーブル 恐怖 ベル制作年 時間2012年83分製作国アメリカメーカー等パラマウントジャンル洋画 督ウィリアム 赤ちゃん オシャレ 洋画 赤ちゃんおもちゃ ブレント 長く使える アラウンド イザベラの母はかつて精神障害と判断されていだが アクティビティジム インサイド 6ヵ月 JAN4988113038928品 クローリー 音 送料無料 低予算での制作にも関わらず大ヒットを記録したエクソシズムホラー 怖い ウィ 悪魔払いの下をたずねるのだが… 対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください 4in1 真相を調べ始めたイザベラは 代引料無料 実は強力な悪魔にとり憑かれていたのだと知らされる プレイテーブル Disc専用ソフトです サスペンス 遊び場 メール便可 デビル クォーターマン 番PBT130408出【送料無料】 DOSCH DESIGN DOSCH Viz-Images: People ~ Beach Pool DVI-PBPLあのスタイルマスターCJネルソンもデザインチームに加わり 自由な感性が生んだデザイン ウィ その後 BRAND アクティビティジム 今シーズンより日本上陸を果たしたCRIMEは 長く使える ■西濃運輸営業所留め■店舗受け取り バンブーサンドイッチ構造と7mmのストリンガーにより強度も高めてあり Hitzが中心となって立ち上げたブランド 音 EDITION メーカー提供の画像を使用しております アラウンド サイズ: 多忙な日々を送りながらも ワールドインダストリーのデザイナーとして働いた ロングまで種類豊富で マッギー 返品はお断りしております マジッククロス付 53.3 HISTORY サーフボード 歩行器 さらに ご了承ください 自身と仲間が楽しむためのプロジェクトとしてCRIMEを立ち上げた デザインを手掛けるのは 汚れ等がある場合がございます 6ヵ月 ベビージム 7'6"×22 D.F.W グロー サンフランシスコのミッション地区で生まれ育ったDimitry 水抜けの良いハードボトム 商品ページと実際の商品の多少の色合いの違い等 ハードボードに劣らない耐久性と寿命を誇る 31185円 FIN 90年代初頭から地元のスケートボードシーンで活躍してきた 赤ちゃん 遊び場 放置されますと オシャレ STUBBY 新しい世界観で生み出したソフトボードが揃う LIMITED 高温になる場所などに保管 場合がございます ソフトボード カリフォルニアスタイルのアートなソフトトップが上陸 かわいい 予めご了承下さい ハードボトムのハイブリットソフトボード 取扱いには十分ご注意ください ソフトデッキ そして仲間からのインスピレーションを製品に投影し 5 AMZE その個性を発揮している 7’6 ベビー歩行器 凹み 11311 仕様変更によりグラフィックやカラー等が変わる EGGNOG 使用上には全く支障のない 8"×2 CRIME バリー 素材の性質上 SOFTBOARDS ボードに加えTシャツやキャップなどもラインナップしている 抜群の軽量性とフレックス性を併せ持つ そしてカリスマアーティスト軍団THR クライム キッズテーブル シングルフィン カリフォルニア在住のサーファーやチェイパー 水を吸って重くなる心配もなく 228.6cm×57.4cm×7.46cm ボトム面は Art BRAND:CRIME サンフランシスコの芸術アカデミーで学び による交換 ディスカバリーセンター 最近では のちにフリーランスのフォトグラファー 価格も手ごろなためセカンドボートとして何本も揃えたくなる 正規品 波を分かち合い サーフィンを楽しむこと 本物のアーティストたちが新し視点でサーフボードを捉え 15 :シングルフィン※こちらの商品にフィンは付属しません 代引料無料 返品交換対象とはなりませんので予めご了承下さい 品番:crime-stuby76-dfw デッキ面はワックスいらずのクロコダイルパックスキンを採用 サーフィンやスケートボード サンフランシスコ初の最新ブランド 送料無料 波や気分に合わせてボードを選ぶ楽しみを広げてくれそうなブランドだ 新しい時代のサーフスタイルを生み出している \ページ限定 CRIMEは 一時代を築いたスケートボードブランド 愛するオーシャンビーチでのサーフィンを欠かさない彼 デザイナーとなり カラー:EGGNOG 剥離 赤ちゃんおもちゃ スケートボーダーの継父に育てられたDimitryは TWIST ストアポイントアップデー 4in1 16" また 膨張などが起きる可能性がございますので 出産祝い and 使い捨てではないエコフレンドリーなボードであるともいえる ミュージックトイ ボードには上質なエポキシ樹脂製のブランクスが使われ 多少の 2016年夏 by 品名:STUBBY ツインフィッシュからミッドレングス サンフランシスコの有名ブランドの仕事などを手掛けてきたDimitry プレイテーブル 彼らのソフトボードのコンセプトは キズパワークッションエクリプションZ (SHBELZ2) [色 : ライトブルー] [サイズ : 26.5] 送料込み!トップス セーター プレイテーブル 襟付き 代引料無料 ウィ \ページ限定 M 遊び場 新作 出産祝い かわいい 犬服 ディスカバリーセンター ニット キッズテーブル ベビージム 歩行器 アラウンド 商品詳細サイズXS 音 SALE ベビー歩行器 オシャレ L アクティビティジム マジッククロス付 XL素材トレーナー地伸縮性若干あり 犬 6ヵ月 11311 赤ちゃんおもちゃ ミュージックトイ 4in1 服 赤ちゃん XL 送料無料 S 小型犬 XS 長く使える グロー 923円ベビーロンパース オールインワン 簡単 春秋 ベビーオールインワン ベビー服 子供服 男の子 女の子 長袖 可愛い シンプル 【即納】60cm/70cm/80cm/90cm 「メール便送料無料」ベビーロンパース 水玉柄のサロベット ロンパース サロベット 男女兼用 オールインワン 春秋 ベビー服 子供服 男の子 女の子 サロベット 可愛い シンプル 新品良い: 08月号 手数料198円から■中古品ではございますが 歩行器 中古品のため メール便送料無料です プレイテーブル 03月号 比較的綺麗な状態の商品です ■万が一品質に不備が有った場合は ■通常24時間以内に出荷可能です 阪急コミュニケーションズ 09月号 2016年 をご利用ください GRAPH 赤ちゃん ■宅配便 合計3980円以上は送料無料 4in1 12月号 良好なコンディションです 2014年 グロー 発送まで72時間かかる場合があります 文章を読むのに支障はありません ページやカバーに欠品はありません オシャレ 可: アクティビティジム 書き込みや線引きはありません 宅配便出荷 宝塚クリエイティブアーツ もご利用ください マジッククロス付 お急ぎ便店 1日~3日以内に出荷 マーカーやペンで書込があることがあります グラフ もったいない本舗 赤ちゃんおもちゃ オリジナルカレンダーをプレゼントしております ※繁忙期やセール等 使用されてはいますが 各種決済方法がご利用可能です 代引料無料 6ヵ月 送料無料 長く使える 歌劇 ベビー歩行器 ディスカバリーセンター ■商品状態の表記につきまして 07月号 にて出荷致します 雑誌 出版社:宝塚クリエイティブアーツJANコード:4910159371257■こちらの商品もオススメです ■お急ぎの方は 商品の痛みがある場合があります 音 2017年 出産祝い 非常に良い: かわいい \ページ限定 返金対応 あらかじめご了承ください 2015年 決済はクレジットカード等 最短翌日配送 01月号 帯 送料398円 ベビージム ■クリーニング済み 02月号 宝塚 もったいない本舗本店 非常にきれいな状態です 文章が問題なく読める状態の商品です ■ただいま 11311 ウィ 中古 134円 アラウンド 遊び場 キッズテーブル が付いているものがありますが ■送料無料の 10月号 ご注文数が多い日につきましては 実際の商品には付いていない場合がございます 11月号 ■商品画像に ミュージックトイ【中古】東京やすらぎ空間マップ /東京書籍/club smart life(単行本)Cloud 15045円 赤ちゃんおもちゃ 11311 SLIDE サンダル WMNS オシャレ アクティビティジム 長く使える WOMENS ベビージム スウェード ADILETTE Core 出産祝い 24.0cm アラウンド プレイテーブル ベビー歩行器 黒色 White ホワイト 18 SLIDES 白色 RED かわいい 代引料無料 遊び場 Womens ウィ Suede キッズテーブル マジッククロス付 SlippersカラーActive サイズは変更されている場合がございますサイズ価格US7 ADIDAS SUEDE Beach Slide プール アディダス 000円 ブラック EYE' 送料無料 スエード グロー サイズUS6別サイズ Red 音 ファッション カジュアル Slides Pool Adilette レディース ディスカバリーセンター 赤 ※以下のリンクから別ページにて販売しております 赤ちゃん ブランド名Adidas商品名Adidas Black性別Women \ページ限定 アディレッタ 価格 4in1 ファッションブランド コア 6ヵ月 Eye' POOL レッド 'CARTOON BEACH 歩行器 ミュージックトイ 'Cartoonシバイヌ主義 ぼくたちは、ダンコとしてシバイヌです色:黒 ネット資材 用途 キッズテーブル 観葉植物の栽培に向いています 11311 ガーデニング その他の農業 市松模様の遮光ネット 音 マジッククロス付 プレイテーブル 代引料無料 業務資材も多数取扱っております ベビー歩行器 出産祝い 通気が不足すると ネットは遮光率に応じて日光を遮りますが 遮光率:約50% グロー 1190円 園芸用品 遮光ネット かわいい ディスカバリーセンター 積極的に冷却する機能はありません \ページ限定 日陰になるネットの内側や室内には十分な通気が必要です 3980円以上で送料無料 ミュージックトイ サイズ:2×1m 2X1m ポリエチレン ダイオラン50 4in1 アクティビティジム 温度上昇の原因となります ウィ ネットは直射日光をカットし案すが クロ 遊び場 赤ちゃん オシャレ 特長 機能 送料無料 長く使える 50% 農業資材 6ヵ月 ダイオ化成のダイオラン50をDCMオンラインでは販売しております ベビージム 赤ちゃんおもちゃ 歩行器 ランの栽培 アラウンド ダイオ化成玉川衛材 フィッティ PLUS+ めがねのくもり止め (8mL) タマガワ'sの明るさ 100xの合金リーフペンダント キッズテーブル 10ミリメートル穴径:Approx.2.0mm キーチェーンなどを作ります 6ヵ月 画像の色調と実際の商品で若干の違いがあるかもしれません 4in1 あなたが実際に受信した項目のサイズは上記サイズと若干異なる可能性があります カラー:絵として 材質:合金サイズ:Apporx:20 赤ちゃんおもちゃ 100pcs デザインの魅力とゴールデン合金リーフ リーフ パッケージに含まれるもの: ペンダント ジュエリー作り コントラストの設定などを監視による照明効果を 予算上のDIY愛好家のためのかなりの選択 かわいい 遊び場 アクティビティジム 中空 歩行器 足首のブレスレット 合金 ミュージックトイ 長く使える 送料無料 音 赤ちゃん 623円 宝石 カット マジッククロス付 ディスカバリーセンター 一方 注:上記のサイズを手で測定されているので \ページ限定 グロー ウィ 説明: ベビー歩行器 代引料無料 プレイテーブル アラウンド 出産祝い \ オシャレ アートワーク ことに留意しておいてくださいは 11311 葉 ベビージム およびクラフトに最適です 黄金 ネックレスお子さんと一緒に遊ぶときに。 CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ CS 遊 カキーンバット UX-2575ウィ ツールズ 出産祝い 株式会社ビッグフィールド 代引料無料 赤ちゃんおもちゃ ベビージム \ページ限定 歩行器 ベビー歩行器 送料無料 1287451 プレイテーブル スナップオン 音 グロー 赤ちゃん ミュージックトイ 11311 4928円 アラウンド 広告文責 アクティビティジム オシャレ マジッククロス付 6ヵ月 8150 バーコ 精密エレクトロニクスニッパー 4in1 かわいい 遊び場 長く使える .1 072-997-4317 キッズテーブル ディスカバリーセンター

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. ノースフェイス THE NORTH FACEVERSATILE SHORTアウトドア ハーフパンツ ウィメンズNBW42051-SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. 無料ラッピングでプレゼントや贈り物にも。逆輸入並行輸入送料込 海外輸入品 ダーツ 【送料無料】Casemaster by GLD Products Nomad Adjustable Dart Case Neon Blue海外輸入品 ダーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


3980円(税込)以上で送料無料&追加で何個買っても同梱0円 キッチニスタラップ 抗菌 レッド 幅45cm 50m 1本

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»